2010年03月18日

司法判断で適切対応=シー・シェパード問題で−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午前の記者会見で、南極海で日本の調査捕鯨船に侵入した反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家の男に対し、海上保安庁が艦船侵入容疑で逮捕状を取ったことについて、「司法の判断で適切に対応すると思う」と述べた。
 反捕鯨を主張するオーストラリアとの関係については「日本政府としては従前と同じ主張をしていく。悪化するとは思わない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突
〔写真特集〕調査捕鯨
【特集】米アカデミー賞:イルカ漁批判映画に記録賞
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で

「何で来るんだ!」尾辻元厚労相が自民研究会講師に罵声(産経新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)
祖父も両親も巨匠!サラブレット女優は5歳から脚本を読んでいた!
アメフト東海氏の妻が自民から参院選出馬へ!蓮舫氏と激突(スポーツ報知)
市章が逆…1年半そのまんま 藤沢市保健所の営業許可書(産経新聞)
posted by エジリ ヒサオ at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。