2010年01月31日

10トン重機が校庭に転倒!校舎まで3m(読売新聞)

 28日午前11時30分頃、岡山市北区今保の同市立御南小学校東側の住宅地で、建築工事のため掘削作業をしていた地盤改良機(10トン)が倒れ、同校のフェンスを倒した。

 改良機のアーム部分(長さ約13メートル)は校庭に横たわり、校舎まで約3メートルと迫ったが、現場付近に児童はおらず、けが人はなかった。

 岡山西署によると、同区内の建設会社が午前8時頃、住宅建設のため地盤の基礎工事を開始。改良機のドリル(直径約50センチ)で穴を掘っていたところ、掘った穴に落ち、改良機が倒れた。男性運転手(51)が穴を見落とし、バランスを崩したのが原因という。

 同校によると、当時は3時間目の授業中。1階で授業をしていた女性教諭が「ドン」という音を聞いて職員室に連絡、現場を立ち入り禁止とした。

 現場は、同小南側にある私立御南幼稚園の園児や保護者が通園時に使う通路になっている。娘(6)が幼稚園に通う主婦宮田佐智子さん(34)は「安全だと思って、いつも通っていた。子どもがいたら大変なことになったかもしれない」と話した。

「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん 足利再審 (産経新聞)
<火災>住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮(毎日新聞)
自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」(産経新聞)
<地球温暖化防止>都市部「芝で緑化」は逆効果 米大学分析(毎日新聞)
抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例(医療介護CBニュース)
posted by エジリ ヒサオ at 05:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。